魚の目作業は一点集中猫背作業

昨日ブログにアップした、魚の目の続きです(*^^*)✨

 

魚の目の灸は、芯を捉えたらお灸をするというシンプルなものですが、対象物をずっと見て作業する一点集中作業です。猫背になりやすい💦この作業って大変ですね(^^;;

 

施灸後いつも思っていたのは、

『ネイリストさん、アイリストさん、絵付け師さん、一点を見つめて細かな作業をする人々ってすごい😭❗️』

ってこと。

 

一点を見つめての細かな作業は、目の疲れ、首こり、肩こりが、そして猫背も加速しそうでした💦

このような作業のプロ、ネイリストさんやアイリストさん、絵付け師さんなどなど、一点を見つめて作業をする方、どうですか❓

 

以下私が気になる3点。参考例はネイリストさんの作業姿勢。

↑①この首の姿勢を常時保つ姿勢

②目を対象物に近づけ一点集中

③手先を動かす作業

 

魚の目やイボの除去に関わるようになって、勝手にすごく心配してしまいました❗️

目が疲れたなぁ、首こり肩こりあるなぁ、寝違えそうだなぁ、腱鞘炎になりそう…なんて方は当院に来てください✨

 

↑猫の猫背はキュートなのですが❤️実家で飼ってる3ヶ月の子猫と17歳の老猫です(*^^*)

 

当院は眼精疲労で通われている方が多いです。眼精疲労に対するとっておきのメニューも考え中です。今日そのグッズが届く予定で…♫これはまたお知らせします✨

 

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

Back To Top