発覚!発見♪

1/16、福岡市鍼灸師会館で、『浮腫』の鍼灸治療に行ってきました。

感動したことは、鍼灸師会館が温かかったこと✨
会館はいつも寒いので、エアコンが壊れているのだろうと諦めていたところでした。

二階の教室の時計は未だ止まったままでしたが😂

 

浮腫の鍼灸治療アプローチ

今回の配穴は解剖学的視点で、静脈の分かれ目に着目した配穴です。
ツボはそういうところにちゃんと存在していました。
先人たちはすごいなぁと思いました。

 

こういうツボに鍼やお灸をします(*^^*)

 

お灸の使い方

ここで発覚、発見したのが、台座灸の火の付け方❗️
ちらほら『えぇ〜⁈』との声が😅

台座灸とはこういうの。
セルフケアや在宅鍼灸の時によく使うかな。


ドラッグストアで売ってあるのはこのタイプです。

これをいくつも使うときどう火をつけるのか…

 

私こうしてました。
NGです😭

一気にバババっとつけられると思って、台座灸の着火はこうしてましたが、まちがいです❗️

なぜなら、シールの粘着力が弱まるから‼️

灸師9年目に知った真実。
せっかちはいけませんね‼️

 

正解は、これ❗️

これなら、シールの粘着力はキープされたまま☺️
みなさんこうやって使いましょう♪

姉が皮膚に台座灸をつけて着火している姿を見た時は衝撃で、それは大変危ないのでやめましょう☝️

 

ちなみに当院は、台座灸も使うし、もぐさをひねってのお灸も、棒状のお灸も、色んな種類のお灸をします(*^^*)

鍼灸師会館で再会

この日、お礼を言いたかった人に会えました♪

そう、私のぎっくり腰を治療してくれたHさん❗️
9年ぶりの再会ぎっくり腰のお話です。

あの日、Hさんが鍼治療で仕事をこなせました😭👍
ここで会えたのが嬉しくて、お礼を言えました✨

ありがとう、あの日は本当に助かりました❣️

 

ということで…
浮腫でお悩みの方、鍼灸治療で改善できるので一度鍼灸を受けて見てください✨

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

Back To Top